« 週刊マンガライレポートVol.128 | トップページ | 乗って残せなかった・・・KALIMAYA号~東京湾フェリーで行くスマトラ~ »

2015年4月21日 (火)

Rhestaticを試運転他、レイアウト近況

Dsc_0263
都内某所にて・・・

特にネタもなさそうな、1週間なのでしょうもない記事をあげておきます。先日、一時帰国した際に、レイアウト用品を調達しがてら、落成したてのRheostaticをレンタルレイアウトで走行させてきました。連結面を詰めすぎているかな?と思ったものの、通常の半径なら難なく走行可能でした。唯一の難点は、やや軽いことくらいで、ウェイトを乗っければ解決です。なお、床下機器はまだ取り付けていませんので、ご了承を。

Dsc_0231
103系と並び。 

ここまで上げれば、どこのレンタルレイアウトかはすぐにわかってしまいますね・・・。

Rheostaticとともに、205と103の塗り替え品も走行させてみました。やはり、205系の影響力は大きく、その場に居合わせたお子様たちも、ネタがわかったようですね;;

Dsc_0340
103も早く、冷房改造せねば・・・

さて買い出しの成果もあり、模型部屋のレイアウトも内側の2線だけですが1周つながり、エンドレス走行出来るようになりました。

Dsc_0189
マンガライ駅バラスト散布中

Dsc_0216
KFCも作らないとなぁ・・・

問題はManggaraiの駅本屋をどうするかなのですが、とりあえずCommuter用のハリボテ改札を設置してみました。なんとなく雰囲気は出ていると思います。

Dsc_0196
グレーと言われて買ったのだが、完全に黒で騙されました・・・。道路は後日塗り直し。

ローカル部分は徐々に形になりつつありますが、細かい部分をどう詰めていくか課題は山盛りです。

Dsc_0210
一番田舎なモジュール。線路の反対側はサトウキビ畑にしました。

Dsc_0206
ローカル駅部は未だアイディア募集中の状態・・・、何を作ろうか。

う~む、先はまだ長い・・・。





















|

« 週刊マンガライレポートVol.128 | トップページ | 乗って残せなかった・・・KALIMAYA号~東京湾フェリーで行くスマトラ~ »

コラム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/59715716

この記事へのトラックバック一覧です: Rhestaticを試運転他、レイアウト近況:

« 週刊マンガライレポートVol.128 | トップページ | 乗って残せなかった・・・KALIMAYA号~東京湾フェリーで行くスマトラ~ »