« Nambo巡検(2月5日) | トップページ | 今年もバンじーる(2月9・10日) ※画像他、追加しました »

2015年2月 8日 (日)

Felica COMMET続報

Felica01
流石はグローバル企業SONYさんですねぇ

日本国内でも大々的に報じられていることと存じますので、今更アップロードする必要はないかと思っていましたが、KCJ側からフリー素材画像を頂きましたので、せっかくなのでアップしておきます。まあ、せっかく頂いておきながら、私が素直に好意的な紹介なんてするわけないんですけどねぇ;;;ともかくも、既存の(欧州製?)IC乗車券システムがあるところに、食い込んでくるとは大したことだと思いますし、逆にいかに鉄道事業社の海外売り込みが下手かということがよくわかる構図ですね。(建前としてはそういうことにしておきます)

というわけで、その後わかってきたこと。

まず供用開始は来月上旬を予定。順次Multi COMMETをFelica仕様のものに変更していく。製造コストは上がっているが、発売価格は据え置きの模様。

注目のFelica化でのメリットだが、今のところなし!!既存のMulti COMMETと同じく、利用できるのは電車及びResKAの管轄の駅前パーキングに限る。コンビ二での買い物やバスウェイでの利用は不可。つまり、電車,バス,コンビニ等々を1枚で使いこなすには、引き続き銀行発行のFlazz,E-money,Brizzi等を使用せねばなりません。そもそも、これらが既に電子マネーとして広く流通しているのですから、Felicaは今更何をするのか?というのが大いなる疑問です。

一番期待しているのは改札通過時の反応速度なんですが、カード側のみまともなチップを組み込んだところで、改札側が依然としてお馬鹿だったらなんの意味もないんですよね。使ってみたいことにはわかりませんので、実際供用されてからのお楽しみですね。

Felica02
切り札になるか?

で、そんなオコサマの疑問に答えるのが、このリストバンド式MultiCOMMET、なのですが・・・。奇をてらったいかにもインドネシア人ウケしそうなこちらの製品、おそらくこれをもってFelica導入の大義名分にするのかもしれませんが、ちょっと待て。実はリストバンド式電子マネー、実は既にインドネシアにあるのですよ。

Felica03_2
Mandiri銀行発行のe-moneyで既に実用化

しかも、これどうやら、既存のカードと同じチップを搭載しているようで、格段Felicaでしか出来ない技術なんかではなさそう。というか、お財布ケイタイを作ったり、よほどのことをしない限り?、既存のチップで出来てしまいますよね。この辺の話は全くのド素人ですので、実際のところは、どういうカラクリなのかはわからないのですが。

ですので、Felicaが今後どのようにインドネシアで展開していくのかは、見ものであります。しかしながら、2012年末から段階的にIC乗車券化は進んでいたのですから、どうも一部の日系新聞及び国内での報じられ方には違和感を隠せません(現地印刷が開始された日経新聞はなかなかわかりやすい記事で良いですね)。どうしてFelicaが参入したのかと。

またKCJはKCJで相変わらずの浮気っぷりを見せており、今回Felicaを採用したが、別の案件があれば別にそっちも取り入れるなんてことを平気で言ってのけており、実際問題今回Felica導入がどこまで旨みがあるのかは未知数でしょう。

あくまでも妄想の範囲内に過ぎませんが、唯一考えられるのは、現在鋭意建設中のMRTと規格を合わせたのではないかということ。おそらく、MRTには日本の信号メーカー製のちゃんとした自動改札機が入るでしょう(それを熱望します!!)から、当然チケットもFelica仕様になることが予想されます。そうなったときに、既存の現地製ICの電子マネーがそれに対応出来るかどうかも、現時点では不明ですから、その辺との共通利用なんてのを狙っているのかも、しれません。

そうそう、最新ニュース欄でお知らせしていますが、なんとこのFelica導入記者会見が開かれた同日、Tri社長が衝撃の引退。記者会見ではSONYの担当者さんとニコニコと撮影に応じていたにも関わらず、これがTri社長最後の花道だったとは・・・。

そして後任は、こちらもお知らせしている通り、元PT.Railink社長のMuhammad Fadhila氏が就任しました。PT.Railink社長就任前はKAI Bandung本社での職務実績があるようで、これによりJonan,Tri体制とは大きく変わり、KAI,KCJ共にKAI本社職のなり上がり社長で固められることになりました。

この辺も鑑みると、今回のFelicaの件、何か裏があるのではないかと勘ぐりたくなってしまうのですよねぇ。だいたい、Felica、ですからね。

※以上はKCJの公式見解ではありません、あくまでも当方の主観によるところですので、予めご承知おき下さい。







|

« Nambo巡検(2月5日) | トップページ | 今年もバンじーる(2月9・10日) ※画像他、追加しました »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/58857940

この記事へのトラックバック一覧です: Felica COMMET続報:

« Nambo巡検(2月5日) | トップページ | 今年もバンじーる(2月9・10日) ※画像他、追加しました »