« さよならKRD MCW302系(バンドン地区)(1月15日) | トップページ | チカウム詣2015年1月 »

2015年1月20日 (火)

週刊マンガライレポートVol.121

Dsc_0531_r
先週も動きなし

やはり、前回の回送が2014年度分(の繰り越し)として最後のCikaum廃回だったようで、その後の動きが止まっています。またBalaiyasaから6125Fが出場したものの、その後の入場はありません。また既に試運転を終了している6125Fと7117Fですが、例の如く再調整のため、先週末の運用入りはありませんでした。というわけで、格段ネタはなく、お休みしても良いかと思いましたが、小ネタがちょくちょく飛び込んできましたので、それだけやっつけて、日曜は再度Cikaumに足を延ばしてきました。

というわけで、いきなりこんな画像から紹介するのも難なのですが、ハエ23に引き続き、ハエ1,ハエ18にも車内液晶ディスプレイが設置されました。但し、また側だけなのか、ガラスの内側には路線図が入れられておりました。もっとも、中身を入れても、GPSを搭載しない限り、ハエ23のように、ずっと同じコマーシャルを流し続ける他はないわけなんですが。

Dsc_0518_r
こんな風に路線図が入っています

さらに、それに加えて、6扉車を除く車端部(車内液晶も6扉車にはありません)に、防犯カメラも設置されました。防犯カメラだけなら、ハエ25への設置も確認されました。予備車が多いうちに、一気に付けてしまえということなのかもしれません。

Dsc_0525_r
現地製の防犯カメラはこんな感じです

Dsc_0645_r
とりあえず、ハエ1を

またこのブログの記事が影響したのか知りませんが、ハエ編成でDGRナンバーが忘れ去られていた一部の編成にDGRナンバーの掲出が始まっています。

Dsc_0534_r
慌ててやったのか、かなりのやっつけです仕事です

なお台座はH編成に順次じた大型のものになっています。

Dsc_0669_r
そのハエ26を

ちなみにハエ32はまだありませんでした。

Dsc_0691_r
ハエ32

205系ネタばかりで恐縮ですが、H11の前面LEDが撤去されました。1号車・8号車共にですから、今後現地製のLEDが入れられるのでは、と思います。

Dsc_0633_r
前面強調で

ついでにせっかくの機会ですので、ハエ30の小変化を。

Dsc_0730_r
今回はLEDの無い側から

Dsc_0729_r
ハエ30の謎フォント・・・

ハエ30の試運転時からすでにこうなっていたのですが、すっかり上げるタイミングを逃していました。また運用には入っていませんが、ハエ31も同じくこのようなものに車番が張り替えられています。しかも、両先頭車と、サハはオリジナルのままで何故か、モハだけ変更されています。

先週の動きはこんな感じに。

残りは撮りこぼし&撮り直し、その他諸々をペタペタ貼っていきます。

Dsc_0554_r
久々に103系が登板

ここ1週間以上、運用に入っている形跡のなかった103系が再び運用に入りました。といっても朝夕のフィーダーが基本で、いつものアングルからの写真になってしまうのですが;;ちょうどH27と並んだので、上げておきます。

Dsc_0567_r
綺麗なうちに6123Fを再掲載

Dsc_0562_r
逆光側で見難いとのご指摘を受けましたので、新しいPOP MIEの広告も再掲

Dsc_0584_r
ハエ7が珍しくBogor線運用に入っていました

Dsc_0264_r
05-104F。検査明け後、Serpong線内で1回撮っただけですので撮り直し

Dsc_0247_r
さっき上げたばかりですが、ハエ30も入線してきました

コタにやってきたのは理由がありまして、それはこちら↓↓

Dsc_0319_r
JAKK~KPBフィーダーに充当されるH14

唯一の6連となった6158Fの固定運用となりつつある、KampungBandan行きのチョン行ですが、6158Fの検査のためか8連車の代走が続いています。この日はなんと205系でした。こういうとき、行き先が出ているとありがたいですね。せっかくなので、これに乗って夕方のManggaraiに移動。

おまけ

先週、撮ったっきりあげていなかったので;;まあすぐに復帰してくれると思いますが。

Dsc_0577_r
念のために6158Fを

というわけで、Manggaraiへ。

Dsc_0384_r
こちらも綺麗なうちに6107Fを

土曜日に車両故障が発生し、自走不能に陥り、DjokoTingkirでBukitDuriに回送されたとのことで、やや心配ではありましたが日曜の午後から無事復帰となりました。メトロ車の車両故障と聞くと、やはり一瞬ヒヤっとしますよね。メトロ車はとにかく撮っておくに越したことはないと思います。

Dsc_0469_r
黄縁はまもなく見納め?

今月末で検査切れとなる1060F。果たして、検査は通されるのか!?そして、これも赤縁化されてしまうのか!?

そうこうしていると、このところの最大のネタであろう菱形パンタに戻された(2009年以来?)H7が!!前回の撮り直しです。

Dsc_0430_r
シングルアームの故障の原因も不明で、気持ち悪い部分もありますが、傍から見ればH編成の菱形パンタは久々で新鮮です。

Dsc_0422_r
パンタはやはり廃車となった203系から流用していているようです

最後に、H27が戻ってくるのを待って、本日の活動は終了!!

Dsc_0499_r
走っているうちにH27を

以上。




|

« さよならKRD MCW302系(バンドン地区)(1月15日) | トップページ | チカウム詣2015年1月 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。私は現在大学で学年末試験やレポートなどで忙しい中、本日は試験勉強の合間を縫って何とか此方まで訪問する事ができました。2月からは新学期まで2ヶ月間の春休みとなりますので、此方のサイトを多く訪問できる機会もまた増えると思います。早いもので春からは大学3年生、つい2年前高校を卒業したと思ったら私の大学生活ももうすぐ折り返し地点に入ってしまいますね(汗)。

さて、KCJ公式ニュースサイトでは今年度にいよいよ南武線205系20編成no譲渡が決定したとのニュースが入り、私は嬉しい反面、譲渡対象から外れた編成のうち既に数編成が長野へ配給され、2本が現在大宮で武蔵野線転属に向けて入場中との事で、まだ各地に疎開中の205系たちや209系4編成の去就が果たしてどうなるのか非常に気がかりであり、大変複雑な気分です。更に今の現状を見るに、今年の南武205譲渡をもって、203系から続いたJRからの車両譲渡が終わるどころか、都営6000から長らく続いた日本からの車両譲渡自体が最後になりそうだという不安もあるのです。最近立て続けにメトロ車や東急車が潰されている以上、再びこの2社から買うとも思えず、VVVF車の武蔵野205や18m車である東武20000を買うとも思えず、将来日本から適当な出物が今後殆ど期待できないからこそ、こういう事がいえるのです。今後はどこかアジア諸国の車両メーカーに新車発注してもらうしか車両増加はできないのかな、と大変残念に思うばかりです。

投稿: ハマ線沿線の民 | 2015年1月20日 (火) 17時42分

初めまして、北総daikonと申します。よろしくお願いします。
ハエ30編成の車番が張り替えられている件ですが、ハエ31編成の機器を移設するよりは、電動車の車番を変えて直接組み込んでしまったように思えます。

投稿: 北総daikon | 2015年1月21日 (水) 00時09分

<ハマ線沿線の民様

扱いが面倒な1200番台は廃車もやむなしと見れば、0番台は27本で、うち20本がジャカルタ行き。残るは7本ですが、2本+αの武蔵野転用が有力となれば、十分な結果じゃないですか?サプライズもあるかもしれないですし。209はどうでもいいです、正直。解体屋にも甘い蜜を吸わせなければ世の中回りませんよ。

もし南武の後、出物がないとすれば、もう中国に頼むしかありませんね。ボンバルディアINKAがしゃしゃり出るくらいなら、まだ中国にやらせた方がマシでしょう。もちろん韓国なんてのは願い下げです。

投稿: パクアン急行 | 2015年1月21日 (水) 00時39分

<北総daikon様

はじめまして。コメントいただいて気づきましたが、ハエ30の謎フォント画像下の文面に誤植がありました。“また運用には入っていませんが、ハエ30も同じくこのようなもの”にとありますが、正しくはハエ31でした。すみません。

さて、ご指摘の件ですが、確かにモハ車の車番だけ換えるというのは、腑に落ちず、私も車両差し替えの可能性を考え、現車を確認しましたが、その可能性は低そうです。

投稿: パクアン急行 | 2015年1月21日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/58640965

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊マンガライレポートVol.121:

« さよならKRD MCW302系(バンドン地区)(1月15日) | トップページ | チカウム詣2015年1月 »