« 103系 E20+E27 編成マンガライへ(8月20日) | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.102 »

2014年8月22日 (金)

H15,H13 Yokoso ! TanjungPriok!(8月21日)※画像追加しました

Dsc_3797jp_2
あれよあれよという間に第三陣! Foto:Mas Adam

8月21日朝、新潟東港を8月6日に出港していた貨物船がTanjungPriokに着岸。H15,H13編成が上陸しました。早くもジャカルタ入りした横浜線は72両に!!

しかしながら、今回平日の朝方着岸&2本積載ということで、理論上撮影は不可。というわけで、日中の撮影の方は毎度お馴染みAdam氏に全てを託し、会社上がりにJatinegaraとManggaraiで夜間撮影してきました。てっきり、夕方までには作業終了かと思いきや、なんだかんだで遅くなりました。


と、いうわけで、もはや日本一有名なジャカルタ現地鉄となりつつある、Adam氏の厳選画像を紹介します。

Dsc_3680jp
まず作業が開始されたのはH15編成

Dsc_3711jp_2
コンテナ多めなPasoso駅へ向かうクハ204-75

Dsc_3722jp
H15組成完了

Dsc_3750jp_2
羨ましすぎる日中走行シーン!!@Ancol

なお、H15はBukitDuriに収容されました。

Dsc_3760jp
H13は港湾内で

Dsc_3764jp_3
ナイスタイミング!クハ205-73

Dsc_3774jp
最後は埠頭で 水切りを

Dsc_3795jp_2
6ドア、サハ204-113

Dsc_3806jp_2
クハ204-73で作業終了!16両目!!と見せかけ、まだ船の中に2両

どうもこれがDグロ流のようですね。

今回、 メトロ6000のSunriseExpress以来の腰高船で、是非とも内部を観察したかったのですが、果たせなかったのが悔やまれます。まあこれまでの着岸のスケジュールが絶妙すぎたんですけどね・・・。いずれにせよ、Adam氏、お疲れ様でした。そしていつも素晴らしい画像をありがとうございます。

どうせ残りは中間なら・・・と一足先に切り上げてきたAdam氏とJatinegaraで合流。

Dsc_0005_r
配給が来るまで7/11のイートインコーナーで時間つぶし

露天商を追い出した憎き駅ナカも、ときには使いようです。

待つこと一時間、ちょうど終電も行ってしまい駅も静まり返った(夜行列車もちょうど穴が空きます)頃、毎度の如く3番線にDjokoTingkir牽引でH13編成が入線。今回はこの編成で作業終了ですので、アメロコではなく、気動車牽引。この前と同じ画になることは回避されました。

Dsc_0011_r
DjokoTingkirを先頭にやってきたH13

Dsc_0041_r
すぐさま機(?)回し。今日は何故か5番線経由

Dsc_0049_r
再度連結

Dsc_0056_r
牽引機が2両ですと分岐器にかかるため、停車位置変更

定期列車も来ませんので、すぐさま発車。日中にこれをやられると、Kemeyoranで撮って、Manggaraiに先回り出来ないんですよね・・・。乗車しているのは御なじみのBUDメンバーでしたので、Manggaraiまで一区間ですが、乗車させていただくことに。

Dsc_0077_r
Jatinegara機関区のCC206と

Dsc_0083_r
一路Manggaraiへ

この列車、Balaiyasa収容かと思いきや、Depokまで直接運び入れるそうで、Manggaraiでは7番線到着。これでもう一度編成で撮れますね♪

Dsc_0088_r
6番線に到着したH13

というか横浜線車両をManggaraiで撮るの自体、当方初(そういや前回はJatinegaraで下車してましたっけ)でしたので、テンションが上がります。

Dsc_0102_r
地元の電車よ、ついにここまで来たな!という感じです

Dsc_0136_r
再びDjokoTingkirを付け替え、Depokへ向けて発車

次回こそは日中走行シーンを撮りたい!!




|

« 103系 E20+E27 編成マンガライへ(8月20日) | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.102 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

レポートまとめお疲れ様です

相変わらず今回の輸送業者の手配方、動きが読めないですね~

2編成しか載せてこない船なんて初めてですし
パターンが埼京線の時のようにはいかないのは仕方ないと思いますが・・・
狙いはさらにギャンブル激化?(汗)


投稿: Mr115 | 2014年8月24日 (日) 07時24分

<Mr115様

今月2回目の着岸で、全然休む暇がありません・・・。毎月4本ずつ積み込んで、月一ベースで来るのが予定だったと思うのですが、前回1本分積み残しが発生。今回はその別送扱いなのでは?と思いますが、空きがあり、ついでにもう1本載せたのかもしれません。4本積める分だけ空きスペースがある船となると、かなり限定されるでしょうから、やはり予定通りには行かないですよ。

投稿: パクアン急行 | 2014年8月24日 (日) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/57149981

この記事へのトラックバック一覧です: H15,H13 Yokoso ! TanjungPriok!(8月21日)※画像追加しました:

« 103系 E20+E27 編成マンガライへ(8月20日) | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.102 »