« 【速報】205系試験プレ営業始まる(2月6日) | トップページ | 祝!Cianjur Sukabumi線延伸復旧(2月9日) »

2014年2月 8日 (土)

週刊マンガライレポートVol.75

Dsc_0558
週末のゲート前

既報の通り、ハエ11がゲート前に。UjiCobaのボードが出たままですから、てっきりこちらが6日の営業試験に入るかと思いきや、ハエ15でしたね。そしてその後もハエ11には動きなく。そして注目の05-107Fが倉の中に取り込まれました。倉の中はTMG6271,TM6127Fもいるわけで、一体どんな状態になっているのでしょうか。それに関連してか、入場以来何の音沙汰も無かったKRLI Ts2が外に追い出されてきていました。一見綺麗に見えますが、果たして検査は通したのか??

205系は6日に動いただけで、それ以来の運用も試運転もなし。入場中編成の出場もありませんでしたので、今週はいよいよネタ切れ。というわけで、Cianjurへお出かけ。ですので、マンガライレポートは一足先に簡易更新です。いやぁ、迷ったんですよ、来週行くべきか今週行くべきか。まあどうやら正しい選択だったようです。こうなると来週は入場中編成3本くらいがドドドっと出てくる可能性もありえますから。

そうそう、05-109FがようやくSerpong運用から外れ、BukitDuri冠水により、同所所属の109FはDepokで一括管理されており、珍しくBogor線運用に入っていました。朝、出勤ついでにCianjurまでの切符をJatinegaraに買いに行くとき、Bekasi行きを待っていたら、目の前に止まったのでとりあえず撮影しておきました。上げそびれていた広告車のアップ。

Dsc_0495
やはりIndo food社のサンバルソースでした

そういえば、最近クーラーキセになにやらステッカーの貼ってある編成があるんですね。この前、ふと見たらなんか赤いものが貼ってあるなと気づきました。

Dsc_0408
赤かったので目立ちました なお、反対側にはありません

おそらく冷房の検査日時などを記入して、管理するものでしょうが、05-109Fにも付いていたので、ズームしてみました。

Dsc_0501
メトロ車は緑のステッカー 言われてみれば少し前から付いていたかも

メトロ車の冷房はまだまだ効いていますが、かつて最も冷房が効くなんて触れ込みはどこへやら、東急車の冷房は総じてヘロヘロになりつつありますので、小まめにメンテナンスして、かつての栄光を取り戻してもらいたいところです。

あと、ついでにManggarai関連でこれも。

Dsc_0553
Manggaraiにも出現した簡易高床式ホーム

この前、Kebayoranで目撃した、例のブツがこちらにも。昨年、今年度の設備投資計画として、低床ホームの高床化が盛り込まれており、BojongGedeやSerpong線の延伸部
など、しっかりホームが高床化されたところもありましたが、改良されずに残った駅は、こちらで対応するようです。まあおかげで昔ながらの1番~3番線の風情がなんとか残るのは良いことです。

おまけ
Dsc_0509
マンガライJunction.com(笑)

なんだかんだ言っても平日朝は活気があっていいですね~。

では行ってきます。チアンジュールレポはまた後日。





|

« 【速報】205系試験プレ営業始まる(2月6日) | トップページ | 祝!Cianjur Sukabumi線延伸復旧(2月9日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/54904676

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊マンガライレポートVol.75:

« 【速報】205系試験プレ営業始まる(2月6日) | トップページ | 祝!Cianjur Sukabumi線延伸復旧(2月9日) »