« 不定期更新 月刊デポック通信(1月分) BUD拡大版 | トップページ | 今年もBUDバンジル(1月13日)※画像追加 »

2014年1月12日 (日)

ハエ1,31,20 Yokoso!TanjungPriok!(1月10日)

Dsc_0505_r
ハエ1編成もジャカルタへ!

1月10日夕刻、12月26日に新潟東港を出港していた貨物船がTanjungPriok港に着岸。翌日にかけて30両がBukitDuri又はBalaiyasaManggaraiまで輸送されました。今回は残念ながら土日にかからなかったため、画像は少なめですが、初となる小窓の元ヤテ車、ハエ31の水切り1発目をキャッチしてまいりました。まずは取り急ぎご報告までに。

最近、TanjungPriokの港湾幹部と労働者の間でゴタゴタが発生しており、労働者側はストも辞さない態度で挑んでいるようですが、その為なのか、港湾内が大渋滞でPasosoから埠頭まで1時弱を要するというとんだハプニングに見舞われましたが、幸い滑り込みセーフで1発目のハエ1の10両目(号車)も間に合いました。

Dsc_0528_r
ハエ31、御開帳!

Dsc_0618_r
ジャカルタの夜に舞う、クハ205-17

Dsc_0531_r
その下にはさらに15両 ハエ20が水切りされる頃には日が昇ってしまいますね・・・

そしてハエ31の陸送をウォッチングした後Pasosoに向かうと、まだハエ1が停車していましたので、そちらに便乗させていただき、Manggaraiへ撤収しました。

Dsc_0787_r
10両に組成されたハエ1

Dsc_0757_r
今回もCC201が牽引

今回は渋滞意外は非常にスムーズに作業が進み、効率よく撮影できたなぁと我ながら感心していたのですが、配給列車に揺られ、家に着いてみるともう4時を回っておりました。トホホ。急ぎたけりゃ、プリオクでタクシー捕まえろということですね・・・。

というわけで、今週のマンガライレポートの更新は遅れます。ご了承下さい。車両も車両ならば、社会も社会で、週休2日なんか夢のまた夢(まあ一番良い時代なわけですがね)。しかもよりによって日曜返上で接待とはね・・・(ぼやき)

おまけ
Dsc_0396_r
事情通の方から伺ってはいたのですが、確かに薄いハエ1の一部台車。大丈夫?




|

« 不定期更新 月刊デポック通信(1月分) BUD拡大版 | トップページ | 今年もBUDバンジル(1月13日)※画像追加 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
今度はハエ30がインドネシアに行くようです、今日新津に回送されました。

投稿: ザラキ | 2014年1月30日 (木) 22時15分

<ザラキ様

そうですね。残るはハエ18,22,28,32の4本ですから、その中からいずれか3本が海を渡るでしょう。そして残る1本も当分長野送りになることはないでしょうね。

投稿: パクアン急行 | 2014年2月 2日 (日) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/54575237

この記事へのトラックバック一覧です: ハエ1,31,20 Yokoso!TanjungPriok!(1月10日):

« 不定期更新 月刊デポック通信(1月分) BUD拡大版 | トップページ | 今年もBUDバンジル(1月13日)※画像追加 »