« 205系ハエ24・13, Yokoso! TanjungPriok!!(12月3日) | トップページ | 205系第三陣ハエ24編成、その後 »

2013年12月 6日 (金)

205系ハエ15編成,ハエ11編成Percobaan(12月3,4日)

Img_0514
インドネシア入線1ヶ月で早くも改造明け試運転実施!!撮影:Faris様

引き続き、所定の180両に向けて着々と川越車両センター~新潟東港~TanjungPriok~Depok間で輸送が実施されている元埼京線の205系ですが、そのうち第一陣の編成は現地化改造が終了し、運用開始に向けた試運転が開始されました。Depokでの改造風景は先週お伝えしましたが、その後投石防護網、KCJロゴが掲出され、完全版の姿となりましたが、いかがでしょうか?防護網は黒色で完全に窓枠に準じたものが新調され、全く気にならない仕上がり。強いて言えば、KCJロゴは元のJRロゴ位置に出してもらいたかったという気がするくらいでしょうか。

まず試運転第一号に立ったのは、はやりインドネシア入り第一号であったハエ15編成で、12月3日にDepok~JakartaKota~Bogor~Depokで実施され、異例のJakartaKota入線も果しております。当然ながら試運転は10連で行われており、JakartaKotaでは10連に元々対応している10番線に入線しました。普段は試運転時に入線しないコタ入線はやはり今後の10連営業運転の布石なのでしょうか。

Tmg_0543_2
JakartaKotaに停車中のハエ15編成 撮影:元BOO電車区S様

さらに翌12月4日はハエ11編成が、こんどはDepok~JakartaKota~Manggarai~Jatinegara~PasarSenen~TanahAbang~Manggarai
~Bogor~Depok間で実施されました。これも異例の環状線入線というわけで、なにか意味深げなものを感じます。205系はやはりDepok電車区に集中配置され、Bogor線・環状線系統で10連運転を開始することになるのでしょうか!?

Img0551
Jatinegaraに停車中のハエ11編成 撮影:元BOO電車区S様

なお、4日は環状線のKemayoran~Jatinegara~Manggarai間でハエ24編成と13編成の輸送も合わせて実施されたわけであり、地味に環状線はフィーバーしていたはずなのですが、以外に画像が上がっていない・・・。みなさん、釜なんて撮ってないで、、電車撮りましょうよ。

なお、3日の午後はDepok,Bogor方面で豪雨があったため、撮影者は少なし・・・。というわけで、いつもお世話になっている皆様より画像を頂きましたので、引き続きいくつかご紹介します。

Img_0509
PondokCinaを通過するハエ11(後追い) 撮影:Faris様

P11604411
試運転の定番ポイント、Bogor入線するハエ11 撮影:Andi様

是非ともこのまま10連の姿のままで営業運転に入ってもらいたいものと思います。ただ6扉の2両連投はなんとかして、もう一度再考願えないものでしょうかねぇ・・・。

|

« 205系ハエ24・13, Yokoso! TanjungPriok!!(12月3日) | トップページ | 205系第三陣ハエ24編成、その後 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

なかなか様になってますね。私としてはロゴはこの位置がしっくりきます。惜しむらくは前面黄帯に微妙な隙間があることでしょうか。

早期の運用入りを期待したいところです。

投稿: 丸太 | 2013年12月 6日 (金) 22時33分

<丸太様

コメントありがとうございます。その後の情報によると、早ければ12月下旬からKCJとしては運用開始したいようですが、あとは運輸省が許可を下ろすかどうかどうかにかかってくるでしょうね。10連運転の開始にしても、結局コア駅の配線改良でもゴタゴタしているようですし・・・。

丸太様は真ん中派なんですね。まあこの辺は個人の趣向次第というところでしょう。確かに帯脇から地の赤が出ているのは気になります。元はシルバーでしたから、ほとんど気になりませんでしたが、赤だと目立ってしまいますね。

投稿: パクアン急行 | 2013年12月 7日 (土) 01時24分

渾身のレポありがとうございます。

床下グレーの205系が新鮮です。
このロゴ位置に何かみた記憶が・・・と思っていたらKATOトレインがこんな感じでしたね(笑)

行き先を何かしら出してくれれば更に違ったイメージになるのでしょうね。

投稿: 茶 | 2013年12月 9日 (月) 00時53分

いよいよ完成形が見えてきましたね

サイドビューの赤・黄のラインは斬新でいいですね
正面の塗りわけは、個人的に富士急同様に
外枠を白に塗れば視認性も向上し、顔がしまると思いますが。

日本の新聞でも昨日大きく「ジャカルタへ行った埼京線」が
取り上げられていました。
乗務員室内の編成札は是非とも残してもらいたいです。

投稿: Mr115 | 2013年12月 9日 (月) 09時39分

<茶様

あ、確かにKATOトレインですね!それから富士急205の某デザイナーも真ん中にロゴを配していますから、まあ窓が左右非対称だからと言って、真ん中ロゴはダメということでもないのかもしれません。

<Mr.115様

そうですよねぇ。私も富士急カラーの赤帯版を是非とも採用してもらいたかったのですが、ダメでしたね。結構イケると思ったのですが。まあこの標準色でも十分カッコいいことがわかり、今ではこれで満足しています。実物を見ると変わるというものですね。

投稿: パクアン急行 | 2013年12月10日 (火) 06時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/54161350

この記事へのトラックバック一覧です: 205系ハエ15編成,ハエ11編成Percobaan(12月3,4日):

« 205系ハエ24・13, Yokoso! TanjungPriok!!(12月3日) | トップページ | 205系第三陣ハエ24編成、その後 »