« 205系第一陣、その後 | トップページ | 205系ハエ14・25, Yokoso! TanjungPriok!!(11月16日) »

2013年11月14日 (木)

CC204スマトラへ(11月2日~3日)

Dsc_0547
スマトラに渡るCC2040601【YK】(手前)とCC2041105【YK】(奥)

205系ジャカルタ到着という、今年一番のイベントの裏で、CC204のスマトラ転属へ向けた作業も時と場所を同じくして、人知れず実施されておりました。

休日にバッチリ被った205系第一陣の入港、そして水切りをどうして撮り逃すことが出来ようか!と勇み足承知で、まだ日も上がりきらぬPasoso駅に到着するも、当然DjokiTingkirならびに、KAIの電車区スタッフもまだ到着しているわけがありません。逆にそこに止まっていたのはスマトラ送りとなるCC204の一部が!

もっとも前夜に、CC204もこの週末に作業を実施との旨を聞かされていましたので、びっくりするほどのことでもなく、それよりも駅寝しなくて良かった~と内心にんまりしていたわけです。というのも、対205系の長期戦に備えて、泣く泣く自室へ一旦戻り、仮眠していましたので;;吊り上げシーンこそ撮れませんでしたが、まあ205で飽きるほど見れるでしょうし、これからスマトラに渡るぞ1という証拠写真が撮れただけで、十分満腹でした(205にかかれば釜なんて後回しということです)。

普段は夜間は無人になってしまうPasoso駅もCC204の作業があったために駅員が配置されており(←じゃあなおさら駅寝するべきだったではないかというツッコミは禁止です)、お話を伺うと、知り合いの知り合いでした・・・。とりあえず205の入港情報を得るために、国際埠頭に向かうも、まだまだ入港しないことを確認しましたので、その駅員氏が朝の散歩がてら、釜のいる埠頭に連れて行ってくれるというのでお言葉に甘えて、バイクに乗り込みました。

バイクは国際埠頭とは逆の方にどんどん進み、まだ足を踏み入れたことのないエリア、場末間ムンムンの荒荷埠頭へ。スマトラやカリマンタンからやってきたであろう、石炭運搬船が湯気を出して停泊中。熱気が凄かった;;

で、到着した先はここ。001埠頭。本当に港を完全に縦断しちゃったのですね。しかしこんなところで本当に車両の積み出しが出来るのか、と疑問を抱きつつも、本当にCC204が止まっているではないですか!しかも6両も!!

Dsc_0634
倉庫001をバックに水鏡。CC2040807【BD】

しかしあたりを見回しても、クレーンの姿も、RORO船の姿もありません。ここまで車両を運んでおいて、どうするのか思いましたが、どうやらこのトラックごと岸壁にいるエンジンつき艀(?)に載せるようです。それなら、なおさら昨夜来なくて正解だったかもですね。この埠頭では灯りの一つも期待できず、トラックの走行なんて撮りようがないでしょうから。

Dsc_0668
こちらもトレーラーに載ったままのCC2041003【BD】(左)とCC2040806【BD】(右)

Dsc_0585

仮設台座に移されていた3両。左億からCC2040809【BD】,CC2041102【JNG】,CC2041103【CN】

既報の通り、今回計19両がスマトラに転属するわけで、そのうちの6両です。このときはまだManggaraiのストックヤードにも数両まだ留置されているのが確認されましたので、第二陣?ということになるのでしょうか。なお先週末には既にManggaraiから全ての姿が消えておりましたので、残りの車両もTanjingPriok港に移動したか、駅構内に留置されているものかと思われます。

Dsc_0606
まるで線路のない機関区ですね・・・

Dsc_0653
タラップが下りている船にそのまま積み込みの模様

この後、積み込み作業や、残り2両のPasosoから埠頭への移動も実施されたようですが、如何せんこの日のメインは205系であり、私はこのまま国際埠頭へ。あれだけ待ちぼうけするなら、こっちに居た方が正解たったようですが、仕方ありません。埠頭の出入りも、結構うるさくなって(特に国際の方)おり、先ほどの駅員氏と一緒に入ったまま、出ないほうが良いだろうとの決断を下した次第です。

そして、205が来てから、Pasosoに戻ったときには釜の姿も、日本の中古クレーンの姿も無かったわけであります・・・。

再掲 今回スマトラに転属する車両

CC204 0806 BD
CC204 1104 YK
CC204 0807 BD
CC204 1105 YK
CC204 1103 CN
CC204 0601 YK
CC204 1101 JNG
CC204 0802 YK
CC204 0810 BD
CC204 0801 PWT
CC204 0808 BD
CC204 0804 PWT
CC204 1001 SDT
CC204 1002 SDT
CC204 1106 PWT

他4両

|

« 205系第一陣、その後 | トップページ | 205系ハエ14・25, Yokoso! TanjungPriok!!(11月16日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/53928408

この記事へのトラックバック一覧です: CC204スマトラへ(11月2日~3日):

« 205系第一陣、その後 | トップページ | 205系ハエ14・25, Yokoso! TanjungPriok!!(11月16日) »