« CC206ジャカルタへ!(04月09日) | トップページ | マルタイ2両他、Yokoso TanjungPriok!(4月13日) »

2013年4月10日 (水)

Kalidaresの乱(04月09日)

Dscn2073

頂き物画像続きで恐縮です。さて、昨年10月のDuri駅の線路市場の強制立ち退きを皮切りに、乗客・沿線住民に対し強硬姿勢を打ち出すようになったPT.KAI。さらにその後、KAI公認のテナント、構内KIOS(露店と称されるが、しっかり店舗を保有している)の強制打ちこわしを開始。そしてそれらに反抗する乗客・商店主の大規模デモが1月にPondokCinaで二度にわたり発生したもの記憶に新しいところ。しかしそのデモの影響で、しばらく打ち壊しが一旦滞り、方針を変えた(Bogor線ではUniversitasIndonesiaの駅ナカが打ち壊し寸前で生き残っている他、一部駅で細々と残っていいる・Bekasi、Serpongは全滅)ようにも思えたのですが・・・。

※画像は毎度お世話になってるFaris氏提供。ありがとうございます。

本日、突如Tangerang線Kalidares駅で打ち壊しが実施されました。

Dscn2075
車両に被害が出なければいいのですが・・・。やるなら本社か社長に石を投げましょう。

それに伴い、商店主や一部乗客が蜂起。数時間に渡り、Tangerang線の線路を封鎖しました。

Tangerang線なんて使用していない複線路盤が勝手に駐車場になっていたり、屋台が置かれていたり、はたまた夜になれば怪しいお店が立ち並んだりと、無法地帯も甚だしいにも関わらず、そういう取り締まりは一切せずに、とにかく駅構内のクリーンアップという的外れな施策を改めぬKAIの本社陣。汚職撲滅委員会はいい加減、KAI上層部とIn●oMartないしA○faMartとの癒着に気づかないんでしょうかねぇ?

|

« CC206ジャカルタへ!(04月09日) | トップページ | マルタイ2両他、Yokoso TanjungPriok!(4月13日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/51163662

この記事へのトラックバック一覧です: Kalidaresの乱(04月09日):

« CC206ジャカルタへ!(04月09日) | トップページ | マルタイ2両他、Yokoso TanjungPriok!(4月13日) »