« 変わるBojongGede駅 | トップページ | Bogor線でもIC乗車券の試験運用を開始(04月22日) »

2013年4月26日 (金)

05-108F Depokへ。(04月25日)※新ナンバリング情報他、追加しました

Dsc_0011

ジャカルタ洪水で浸水した05-108F。長らく運用を離脱した後、Manggarai工場に入場し、それ以来姿を見せておりませんでしたが、昨日Manngarai工場を出場し、Depok電車区へDjikoTingkirの牽引で配給されました。Manggaraiの出場は午後でどうしても都合がつきませんから、とりあえず倉の外へ引き出された姿をどうぞ。

05-104Fと同様に、ラッピングの塗装化、及びKKWラッピングが実施されています。なお方向幕は見た感じ、撤去されてしまっているようです・・・。

Manggarai出場後、試運転をせずにDepokへ配給ということで、何らかの不具合があるのかわかりませんが、今後の動向に注目です。

05108ui
UIを通過する配給列車。パン上げされて、室内灯も点いているみたいですが・・・。

なお、いつもお世話になっているFaris様より画像と改番情報を頂きましたのでご紹介します。

05-108(K1 1 11 11), 05-208(K1 1 11 12), 05-308(K1 1 11 13), 05-608(K1 1 11 16), 05-708(K1 1 11 17), 05-808(K1 1 11 18), 05-908(K1 1 11 19), 05-108(K1 1 11 20)

特に組成変更も無く、浸水によるダメージは最小限に収まったみたいですね(?)

|

« 変わるBojongGede駅 | トップページ | Bogor線でもIC乗車券の試験運用を開始(04月22日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/51381918

この記事へのトラックバック一覧です: 05-108F Depokへ。(04月25日)※新ナンバリング情報他、追加しました:

« 変わるBojongGede駅 | トップページ | Bogor線でもIC乗車券の試験運用を開始(04月22日) »