« 週刊マンガライレポートVol.5 | トップページ | 6111F,6113F Yokoso TanjungPriok ! »

2012年9月25日 (火)

週刊マンガライレポートVol.6

Dsc_0670

今週も更新が遅くなりまして、申し訳ございません。色々な意味で週末から明けにかけて、忙殺されておりまして。とりあえず、時系列順にマンガライレポートからアップします。

冒頭は、もうお馴染みとなった先週末のゲートです。最近、マンネリが続いているなぁといったところだったのですが、試運転を終え、Manggaraiに戻ってきた6125Fの姿が!ちなみに右側にはBonBonがおり、近々再度入場するようです。実はこのブログでも6107F,6123Fの順に(要するにシッピングマーク順)現地化改造入りしたとお伝えしてしまっていたのですが、先に入ったのは6125Fでした。実はO先輩から25FがBukitDuriに居たとの情報を先々週に受け(このときのものも近日中にアップします)てはいたのですが・・・。

先週末は6125Fの試運転、そして翌日にはBalaiyasaManggaraiから6123FがBukitDuriに回送され、動きが活発でした。また6107Fも秘密の改装(こちらも別記事にて;;)をするために同じく先週回送(日付不明)されていました。まあどれもこれも、6111F,6113FのTanjungPriok到着に合わせた処置といえるでしょう。

というわけで、BukitDuriの様子もちょっぴり紹介しましょう。

Dsc_0290


回送されたばかりで、まだ手つかずの6123F。新木場でお見送りしたときのまま、代々木公園行きです。

Dsc_0306

隣に居るのは6107F。出来立てほやほやの真っ赤な車体が眩しいですね。でも隣といえど、6123Fはまだ10連のため、並ばないんですよね。05との並びで我慢しましょう。

Dsc_0364

ぐるっと裏手に回りまして、せっかくですから代々木公園並びも(笑)。

おまけ
Dsc_0251

今更のレバラン明け、喉自慢大会 in Bukit Duriが開催されていました。DjokoTingarはカラオケ譲の控え車でしょうか??

写真は濃いですが、記事は軽めに終わらせます。次回のためにも体力温存しておきます(謎)。

※引き続き特別警戒実施中のため、当面の間、来訪者向けの電車区入場許可証は発行されないとのことですので、あらかじめご承知置きください。

|

« 週刊マンガライレポートVol.5 | トップページ | 6111F,6113F Yokoso TanjungPriok ! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

6123FがBukitDuriにいるようで・・・改造される前に撮影したいものです。203系との2ショット羨まし〜い。
とは言うものの一番の目的は103系(と203系)の撮影ですが・・・(^^ゞ

引き続き、マンガライレポート楽しみにしております。

投稿: masa | 2012年9月25日 (火) 20時52分

masa様

コメントありがとうございます。6123Fですが、おそらく月曜日より本格的に塗色変更等が始まると思いますので、このままの姿というのはやや難しいかとは思います。ただ代わりに6111F、6113Fがジャカルタ入りしましたので、そちらの姿を運がよければどこかでキャッチ出来るのでは、と思います。

なお103系は今週の日曜日もJAK~KPBで運用されていましたよ。

投稿: パクアン急行 | 2012年9月26日 (水) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/47208150

この記事へのトラックバック一覧です: 週刊マンガライレポートVol.6:

« 週刊マンガライレポートVol.5 | トップページ | 6111F,6113F Yokoso TanjungPriok ! »