« 6111F,6113F Yokoso TanjungPriok ! | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.7 »

2012年9月29日 (土)

驚愕のオール女性専用編成デビューへ。

Dsc_0383

ホント開いた口がふさがりません、もうアホかとバカかと・・・。こんなこと、関係者の前では口が裂けても言えませんし、いくらイスラム思想に則っているといえど、これはやりすぎでは?先のことを考えぬ、この場当たり的思考で何度失敗していると思っているんでしょう。学習しないですね。

というわけで、6107Fの秘密の改装とはこのことで、KCJ公式サイドより運転開始日と時刻が発表されたので更新します。

603255_4356493467986_960267590_n

ただでさえ輸送力が足りない中、こんな列車がやってきては暴動必死でしょう。以前の値上げのときにJALITAの窓が盛大に破壊された、それ以上のことが起きてもおかしくないでしょう。しかもこのダイヤ、ほぼ全てEkonomiの2本続行の後ろに入っているんですよね。どうせならCLの後ろに入れろよ・・・。列番を見てみると、朝の一往復は純増。その後の487,488は現在土休日運転の臨時列車の格上げ(Kota行きの大穴になっているところ)。533、544は純増。夜のJatinegara行きも純増で、同じくJatinegara発着列車の露払いという格好になっています。

Dsc_0398

関係者によると、女性専用編成はもう1本用意されるようで、6125Fか6123Fあたりが抜擢されることになりそうです。というわけで、6107Fは現地化改造後終了後、1ヶ月足らずで運用入りという異例の早さになるのですが、運輸省から使用開始許可を早めるための口実にこんな大それたことをしたのではないかと思うのは考えすぎでしょうか。2010年夏に女性専用車がお目見えしたときも、メトロ7000デビューの目くらましだったという話もあるくらいですから・・・。そう考えるとあながち間違ってはいないのかもしれません。少なくともお上のご機嫌取りであるのは明らかです。

CommuterlineのGambir通過にしても、PasarSenenからのBanten線Ekonomi排除にしても、どうも最近、KAIのやることが迷走してますよね。まあ迷走しているのはいつものことですが、それにしても度が過ぎているというか・・・。

10月1日には時を同じくして2000Rp.値上げも強行するわけですし、何やら事件が起きるのは確実ですね。どうなることやら。

|

« 6111F,6113F Yokoso TanjungPriok ! | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.7 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/47246620

この記事へのトラックバック一覧です: 驚愕のオール女性専用編成デビューへ。:

« 6111F,6113F Yokoso TanjungPriok ! | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.7 »