« この夏にジャカルタ訪問予定の方へ | トップページ | KFW終電後試運転実施(09月03日) »

2012年9月 3日 (月)

103系E20編成運用復帰!(08月31日)

Csc_0662
バラック小屋と背後に聳える高層アパートメント、最もジャカルタらしい区間を行くむさしのドリーム。

数日前まで、ジャカルタ移籍組の低転車で唯一運番表示窓が残存しているイケメン、クモハ103‐597と並びで留置されていたE20編成。このと きは低運、高運編成共にそれぞれの相方と組み、8連を組成しており、次期入場車か、離脱車が無い限り出てこなさそうな雰囲気だったのですが、ここにきて一 転。JakartaKota~KanpungBandan間のFeeder運用に登板しました。よっ!待ってました!!


Csc_0753_2
これはこれでおいしかったが・・・

Feeder運用といえば、数日前に検査のためKLRIからHibaの先頭改造車、Lakitanこと6217Fにバトンタッチしたばかり。Feederに6連とか何考えてんだ、103入れろー!と心の中で叫んだのは言うまでもありませんが、それが通じたのか、この区間に103系が再登板(前回はE22編成)。しかも全検明け後、一度も運用に入っていない、且つ方向幕残存のE20編成♪

Depok留置状態のままだったらラッキー、と午前中の野暮用をさっそと済まし、一路KanpungBandanへ。Kotaで姿を確認出来なかったため、KPBまでスクオッター地区をJalanJalanしていきます。ちょうどKPB行きが行ったばかりのようで、なかなか戻ってきません。現在、FeederLineはJAK側の発車時刻こそ一応は決まっているものの、KPB側は接続受け次第発車となっているので、KotaよりもKPBに停車している時間のほうが長いのです。

と、発車合図の警笛が聞こえて、本当に103が充当されたのだと確信。いよいよやって来ましたよ~。

Csc_0588_2
しかし、むさしのドリームが・・・。反対側は東京のまま変わらずだったんだけどなぁ。

ここまで来てKotaに戻るのは面倒なので、そのままKPBへ。そしたら、なんということかJAK側の折り返し時間はほとんどなかったようで、もう戻ってきました;;最悪30分くらい待ちぼうけも覚悟しましたが、こちらに歩いてきて正解でした。

Dsc_0450
FeederLineにKKWは設定されていないので、野郎でも先頭車に乗れますよ。 

あ~、久しぶりに見る東京表示。JABOTABEKにやっぱこれは欠かせないなぁ。

あとは問題のむさしのドリームですが、ちょうど乗務員が顔見知りだったので、今のままではカッコよくないから、ちょっと動かして、とお願いすると見事にむさしのドリーム/東京に最設定されました。お上からの“客から見える部分の日本語表記を撤去或いは隠しなさい”という通達により、急速に減らしつつある、オリジナル幕。今回の運用開始により、まさかコイツの幕も撤去されてしまうのではとヒヤヒヤしたものですが、相当な虎の子編成なのか、或いは単に撤去するのが面倒(巻き取り機自体相当劣化しており、白幕まで持っていけないのでいつもこの表示みたいですし;;)なのか、とりあえず残置してくれてなによりです。

Dsc_0465

車内は203同様、政府が昔から嫌う漢字はもちろん、クハ表記共々撤去、あるいはシールで伏せてあります。それからE20は扇風機が更新されています。その他の編成は確かオリジナルのままですので、状態の良いものと悪いもので選別したのでしょう。もちろんモケットも更新済み。

Dsc_0543
夕日を浴びて再びKPBに戻るE20。これを撮って本日は撤収。

むさしのドリームも表示されたことですし、その後もしばし撮影を楽しみました。どうやっても東京側は逆光になってしまいますが、以前は武蔵野線沿線民だしたので、ドリーム表示の方がしっくりくるので良しとしましょう。東京単独表示というと中央線ですが、101や201の印象が強く、103って影が薄いんですよね。あ、でも京葉でじゃんじゃん走ってたか;;まあ元はこいつ、オレンジ色ですから。

でもやはり、近いうちに午前中リベンジしておいた方がいいでしょうか(笑)。

|

« この夏にジャカルタ訪問予定の方へ | トップページ | KFW終電後試運転実施(09月03日) »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、連日暑い中、よりにもよって一番暑そうな場所、一番暑い時間帯でのご取材どうもお疲れ様です!
そして……うおーっ!103系復活ですね!!
直線でのカットを拝見しますと、紫色のKKWラッピングすら凛々しく思えてしまうという……。それほど「待ってました」な気分です。
KCJに103系を使う気があったことを嬉しく思う反面、ちょうど1ヶ月前にそうしてくれれば良かったのに……と思います (号泣)。一旦このフィーダ運用に入れば、しばらくの間ブキッドゥリに常駐して毎日やって来るようですので……。
私の次回訪問時にこの光景を見られるかどうか分かりませんが、ここがダメならナンボ線専用で宜しく!と祈念しているところです (笑)。
千代田6107Fや東急8607Fがボゴールまで往復し、いつの間にかKFWも増えたということで、10月改正 (?) を前に何やら風雲が巻き起こるような予感がします (笑)。引き続きのレポート楽しみにしております!

投稿: おっとっと | 2012年9月 3日 (月) 09時55分

おっとっと様

毎度ご覧いただきましてありがとうございます。実際はE22が2ヶ月ほど前にここに入ってますが、ちょうど私がジャカルタ入りする寸前でKRLIに交代してしまってたんですよ。なので私としてもようやく動く103が一年ぶりに見れたということで大いに感激してしまいました。全検明けまもなくピッカピカの東海色ですから。

そうですね、ナンボを行く103も見てみたいところです。キャパシティー的にも昼間は4連で十分そうですから。10月改正も情報が入り次第、お伝えしていきます。

投稿: パクアン急行 | 2012年9月 3日 (月) 11時50分

はじめまして。masaと申します。よろしくお願いします。
ジャボデタベックの日本車の動向を拝見しております。

私は幼い頃から103系が好きで、塗色変更される度に(英語も全く話せず1人では訪問できず、知人に同行してばかりですが・・・)ジャカルタに訪問しています。
昨年、訪れた時は、デポックで検査待ちしていたり、マンガライ工場に入場中であったりと走っている東海色の103系を撮影出来ず(入場中の低窓の東海色は撮影できました。)にいました。

103系が営業を再開したのは嬉しいかぎりです。
月末に知人と訪問する予定で、行く時に103系が走っていると良いな〜

纏まりのない文章で恐縮です。

投稿: masa | 2012年9月 3日 (月) 20時14分

masa様、コメントありがとうございます。訪問の件は井上様より伺っております。もしジャカルタで会えた際には、こちらこそよろしくお願いします。私も昨年の全検入場以来久しく103を見れていませんでしたので、今回の運用復帰は本当にうれしい限りです。月末まで運用しているといいのですが。

投稿: パクアン急行 | 2012年9月 3日 (月) 21時14分

初めてお便りします。Commuter Newsを楽しくそして内容の深さと広さと速報性に感心しながら愛読しています。私はジャカルタに割に頻繁に出張しているので、時間を見つけてはマンガライやコタなどへ出かけて日本の電車を眺めています。私も103系は何処へ行ったんだろう?と思っていたので、このニュースを元にコタに見に行って無事会えてホッとしました。メインラインの8連組も勿論いいのですが、押し出された感じの6連、4連組の動静が気になっているので、今後の情報に期待しています。都営6201他の緑黄帯の6連の中に黄白青帯の6195と6125が組み込まれて混色8連になっているのを見かけました。見に行くたびに何か新しいものを発見するJABOTABEKは楽しいですね。

投稿: T-シェル | 2012年9月11日 (火) 19時42分

T-シェル様、初めまして。コメントありがとうございます。実は103系、先週数日、検査の為Bogorに回送されていましたので、もしやこのニュースを信じて、行ってみたらKRLIだったということが起きていたのではないかと危惧しておりましたが、無事再会出来たようで、何よりです。しかし103系は本当に人気がありますね。

さて6201Fですが、これは7月に踏切事故で先頭車を損傷し離脱している6227Fの中間車を組み込み、8連化されました。また残る6連車は現在Serpong線及びMRI-THB・AK間の限定運用となっております。

投稿: パクアン急行 | 2012年9月11日 (火) 23時04分

早速のご返事有難うございます。実は1回目はKRL1でしたが2回目に103系に出会えたので御の字です。6227Fの件、そうですか踏切事故に遭ったのですか。先頭車改造車は顔の部分の強度が弱そうですもんね。でも6151Fの実績が有るので見事に復活してくれるものと信じます。今後もよろしくお願い致します。

投稿: T-シェル | 2012年9月12日 (水) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/46927965

この記事へのトラックバック一覧です: 103系E20編成運用復帰!(08月31日):

« この夏にジャカルタ訪問予定の方へ | トップページ | KFW終電後試運転実施(09月03日) »