« Bekasi線/中央線上下ダイヤ(2011年12月改正) | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.1 »

2012年7月 6日 (金)

2012年10月運賃再値上げ

Cimg3115

一部報道によると、来る2012年10月にJABODETABEK管内で運賃の再度値上げを実施とのこと。値上げ後の運賃は以下の通り。

Bogor-Jakarta/Jatinegara:9000Rp.
Depok-Bogor:8000Rp.
Depok-Jakarta/Jatinegara:8000Rp.
Bekasi-Jakarta:8500Rp.
ParungPanjang/Serpong-Tanahabang:8000Rp.
Tangerang-Duri:7500Rp.

かつてのEkspresは確かJakarta-Bogor11000Rp.、Jakarta-Bekasi9500Rp.でしたから、各駅停車のくせして、それに迫る勢いです。おそらく乗客からのブーイングは確実でしょう。

これまで幾度と無く、運賃値上げが政府や運輸省の介入、そして乗客団体によって阻止されてきましたが、今回KCJ側は運賃に納得できないなら鉄道に乗るなと強行的な姿勢をとっています。昨年7月のオール各停化による事実上の運賃値上げでは一部の乗客がJakartaKotaで暴徒化し、出場したてのJALITAの窓が盛大に破壊されたのも記憶に新しいですから、おそらく今回も一筋縄にはいかないのではないでしょうか。

運賃値上げは置いといて、この10月というタイミング、おそらく同時にダイヤ改正が実施されるのでは、と私は考えています。そしてダイヤ改正と共にEkonomiは完全廃止の運命を辿るのではないでしょうか。あくまでも私の推測に過ぎませんが。しかしながら仮にEkonomiが全廃なら、利用者からの反発はより大きいものになり、混乱は免れないでしょう。ちょっと前のように譲渡車へバンバン石が飛んでくる(最近は以前に比べれはおとなしいとおもいます・・・)なんていうことに、くれぐれもならなければいいのですが;;KCJさんも、ポスター作るときはどうぞ柔らかい表現でお願いします・・・。

なお、最後に。私事ではありますが明日より配属先が変わります。そのため更新が一時滞る可能性があります。おそらく1週間後には復帰できるとは思いますが、何卒よろしくお願いします。以前に比べると場所は線路からだいぶ近くなると思いますので、これからの更新にご期待下さい(?)

|

« Bekasi線/中央線上下ダイヤ(2011年12月改正) | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.1 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1701705/46222491

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月運賃再値上げ:

« Bekasi線/中央線上下ダイヤ(2011年12月改正) | トップページ | 週刊マンガライレポートVol.1 »